上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
062902.jpg

● ブルーベリーブレッド ●

オーガニックブルーベリーとプレーンヨーグルトで夏らしい爽やかなパウンドケーキです。
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは眼精疲労の改善や視力回復、また抗酸化作用が高く癌予防にも有効とされています。

材料
JAS認定有機薄力粉・オーガニックブルーベリー・卵・プレーンヨーグルト・太白胡麻油・有機メープル
・詳しくはカテゴリにある ワンコお菓子の材料について をご覧ください

価格

保存方法
今の季節は直射日光の当たらない涼しい場所か、冷蔵保存でお願いします。
また冷凍保存していただくと長期保存も可能です。冷凍保存の場合はあらかじめ一度に食べきれる大きさにカットしていただいてから保存されることをオススメします。解凍は自然解凍で、レンジでほんの少し温めると焼きたての風味が戻ります。

スポンサーサイト
062904.jpg


今年は、友人でありニット作家のモユゥさんにご協力をいただいて、モユゥさんの編んだニットカゴ(写真中央のグリーンの持ち手がついたニットカゴ)に私の作るお菓子を詰めて販売させていただきます。

私も実際にモユゥさんのニットカゴを愛用させていただいているのですが、小物入れとして、パンやお菓子をサーブするカゴとして、インテリアからおうちカフェにと大活躍。
みなさんにもモユゥさんの丁寧でとてもすてきな作品を、お手にとって見ていただきたいな*


ニットカゴxお菓子セットの詳しい内容やお値段については
後日、こちらのブログにてご紹介させていただきます。



DSC_00221.jpg

● バナナブレッド ●

完熟バナナがたっぷり、バナナの甘さと香りがギュッとつまったパウンドケーキです。
バナナは栄養の宝庫。食物繊維・ビタミンB群・ミネラルを多く含み、免疫力を高める効果があります。


材料
JAS認定有機薄力粉・バナナ・卵・太白胡麻油・有機メープル
・詳しくはカテゴリにある ワンコお菓子の材料について をご覧ください

価格

保存方法
今の季節は直射日光の当たらない涼しい場所か、冷蔵保存でお願いします。
また冷凍保存していただくと長期保存も可能です。冷凍保存の場合はあらかじめ1回のおやつサイズ分にカットしていただいてからをオススメします。解凍は自然解凍で、レンジでほんの少し温めると焼きたての風味が戻ります。

063006.jpg

● チキンジャーキー ●

抗生物質や薬品の投与を厳しく禁止し、通常の食鶏よりも長い時間をかけ平飼いで育てられた食鶏を使用した無添加ジャーキーです。おやつとしてだけでなく、フードへのトッピングや手作り食の食材としてもお使いいただけます。

材料 鶏ササミ

値段

保存方法
今の季節は直射日光、高温多湿を避け保存をお願いします。
また、冷蔵及び冷凍保存していただくと長期保存も可能です。

063001.jpg

● サーモンジャーキー ●

豊富な栄養源の鮭を低温でゆっくりじっくり焼いたジャーキーです。アスタキサンチンやDHA(ドコサへキサエン酸)、EPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれ、皮膚の健康にも役立ちます。おやつとしてだけでなく、フードへのトッピングや手作り食の食材としてもお使いいただけます。

ジャーキーに付着している白い膜は、鮭の持つ油になります。

材料 鮭

値段

保存方法
今の季節は直射日光、高温多湿を避け保存をお願いします。
また、冷蔵及び冷凍保存していただくと長期保存も可能です。

062703.jpg

◆粉類 有機JAS認定薄力粉、サクサク粉

サクサク粉とはサゴ椰子の幹からとれる粉です。小麦や米でのアトピー性皮膚炎や食物アレルギーの代替品として使われています。また、化学肥料や農薬汚染もないので安全性の高い食材でもあります。小麦にアレルギー反応がある場合はサクサク粉を使用したお菓子をお選びいただければと想います。

◆油類 有機エキストラ・ヴァージンオリーブオイル、太白胡麻油
どちらのオイルも低温圧搾法(ゴールドプレス)によって抽出した植物本来の性質、成分を保持したオイルです。

◆卵 富士のバナジウム天然水で育った、ミネラルが豊富な卵を使用。

◆チーズ 飼料は無農薬栽培のものを使用し、土壌の状態も厳しく管理された乳牛のオーガニックミルクを使用した無添加・無着色のオーガニックチーズ。乳牛に対しての抗生物質の使用や出乳促進のためのホルモン投与は厳しく禁止されています。レンネットも使用されていません。

◆鶏肉 抗生物質や薬品を厳しく禁止し、通常の食鶏よりも長い時間をかけ平飼いで育てられた食鶏を使用。


口に入るものは体によいものを、おやつからだって栄養を摂れたらいいですよね。
使用している材料はすべて、人間用食材のなかでもさらに高いレベルの有機やオーガニック食材を使っています。
地産地消で土地に根付いたものも取り入れています。


材料等について気になることがありましたら、お気軽にご質問ください。
    
062702.jpg

トリミングに行ってきました*

3,4年ずっと同じカットなので、そろそろ違うカットにも挑戦してみたいかも。


050702.jpg

セスが体調を崩していたのですが、
一昨日から少しずつご飯も食べられるようになり
もう今日にはすっかり元気になりました。

もう少しで15歳になる、ということもあって
少しの体調の変化で過敏になっていましたが、今は一安心です。


セスは喜怒哀楽の感情でいうなら、いつも喜と楽で溢れた仔、
マイナスな感情は心の奥底にしまい込んでしまうところがあります。
ゴールデンと暮らしている方ならわかると想うのですが
人に迷惑をかけないように、心配かけないように振舞うところもあります。
そのセスがとても辛そうにしていたのだから、どれだけ辛かったのだろう...
そばに居てあげることしか出来ない自分が、とてももどかしかったです。
でも、大事に至らなくて、ほんとうによかった!!

元気が一番。ニコニコさんが一番。
せっちゃんがいつまでも笑顔でいられるように、
我慢や辛さを感じる前に、そのすべてを取り除いてあげたいです。

061602.jpg

6月、真ん中の日曜日
お友達と北鎌倉へ紫陽花を見に行ってきました。

鎌倉の紫陽花は、ワンコと一緒に成就院へ行ったことはあるけれど
北鎌倉エリアは初めて。
お友達のオススメもあり、北鎌倉一番の紫陽花の名所、明月院へ
足を運んでみることにしました。

明月院はブルー色の紫陽花で有名だそうで
お寺の名前をとって「明月院ブルー」とも呼ばれているそうです。
たしかに...ブルーの紫陽花がとってもキレイだったなぁ*


061601.jpg

3色の紫陽花をカメラに収めるお友達を隠し撮り.笑。


061603.jpg

明月院ブルーを楽しんだ後は
ロミユニコンフィチュールで土日限定のスコーン&プチジャムセットを
オクシモロンでカレーを食べ、小町通りでお煎餅をお買い物。
sahanでのんびり休憩、Biscuiのかき氷でクールダウンと盛りだくさん。
紫陽花がメインなのか、カフェがメインなのか...苦笑。

あっ、今度はsahanでランチを食べてみたい!
雰囲気のよい素敵なカフェだったので*

少し涼しくなった頃に、また訪れてみたいです。


061605.jpg

6月生まれのお友達へ芍薬のお花を贈った時に
我が家にも少しだけお持ち帰りしました。

花言葉は はにかみ、慎ましやか、恥じらい、清浄*


写真17

フランカフェランチ会の日の夜
7月に参加するイベント、フランカフェマルシェの製作メンバーで集まり
がんばろう会というお食事会をしました。

この日の会話のほとんどが、それぞれの途中経過の報告や相談...
ひとりで作業をしていると不安なこともいっぱい。
メンバーに聞いてもらえるだけで自信になって、がんばろうと想える。


フランカフェマルシェには第1回から参加させていただいていますが
年々、よい会になっていると想います!

今年もよろこんでいただけるようにがんばらなくては*

060501.jpg

お友達が遊びに来てくれた次の日のこと。
おもてなし用に作ったベリーのタルトの残りを食べながら
楽しかった時間を想い出しのんびり...

またいつでも遊びに来てね!!
写真11

今日はお友達が我が家に遊びに来てくれたので
簡単なおもてなしでお迎えしました。

作ったメニューは

・ミートローフのベーコン巻
・トマトのマリネサラダ
・アスパラの春巻き
・栗のポタージュ

デザートにベリーのタルトも作りました*

最近は一度に何種類のものを作る機会がなかったのでアタフタ...
写真は撮る余裕もなくiPhoneでササと撮った1枚が残っていただけ...
時々はしっかりお料理しないとダメですね、苦笑。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。